2013年4月7日日曜日

彼を繋ぎとめておきたいなら

彼を自分のもとに繋ぎとめておきたいのなら、内面から魅力的な女性になりましょう。
それしか方法はありません。
外見は磨けばいくらでもキレイになります。
女性なら尚さらです。
ですが、外見だけ磨いてもいつか化けの皮が剥がれる日がきます。

世の中には、上辺だけの”恋愛マニュアル”や、こうすれば彼はイチコロみたいなテクニックだけしか載っていない本が山のように溢れています。

もちろん中には大変ためになるものもありますが、薄っぺらい内容で、確信に迫っていないものが多いのも事実です。
目先の利益のみを得るかのように上辺のテクニックばかり詰め込んでも、結局は人の心を動かす事はできません。


本当に学ばなければならない事は、

表面的なテクニックではなく、
どうすれば人の心をその人自らの意思で動かすことができるのかということ。

「人の心を動かす」
ということは、生半可な気持ちでは絶対に無理です。
中途半端な気持ちでは、相手との関係も中途半端で終わってしまいます。


駆け引きのテクニックだけを学び一時的にその恋が上手くいったとしても、
彼をずっと繋ぎとめておくのには限界がありその効果はすぐに切れてしまいます。
そしてその効果が切れてしまった時に、女性達は焦ってパニックになります。
次の行動が解らないのです。

そして電話やメール攻撃をしてみたり、彼を攻めたててみたりします。

人は、魅力でしか人を縛れないんです。
言葉や上辺だけの駆け引きでは縛ることはできません。

彼を繋ぎとめておきたいのなら、まず自分の内面を見つめてみることから始めてみると良いと思います。

『あなたは今、彼に選んでもらえるような女性ですか?』

人を動かすということは、恋愛だけではなく、全ての人間関係に通うずるものがあります。

沢山の部下から慕われる上司というのは、上手く部下のやる気を引き出し、自らの意思で行動させようとします。
人間は自らの意思で動かない限り、100%の力で取り組むことはできないのです。

どれだけ彼に「私のことなんで好きになってくれないの!?」と言ってみたところでその行動は逆効果になってしまう場合が多いのです。
自らの意思であなたの事を好きになろうとしていないからです。

学ぶべきことは言葉や上辺だけのテクニックではなく、どうすればその人の意思でその人自身を動かす事ができるのかということ。

そうする事で、あなたの女性としてだけではなく、
人間的な魅力が格段に上がります。




(こちらは2013年4月まで「バスローブ・ルームウェアの専門店affetto」にて掲載されていたコラムです)



affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /