2013年4月7日日曜日

私が結婚できないワケがない

美人でスタイルもよくて仕事をバリバリこなして、
それなりにモテてきたのに結婚できない。 

「そろそろ結婚したいのに・・・」
そんな女性の相談をうけることがあります。

こういう女性って都心には多いですよね。
仕事が楽しく走り続けて気がついたら30になり、
周りは結婚していく中、自分もそのうちと思っていたら数年経ち気持ちばかり焦ってしまう。

「美人でモテそうなのに、何故結婚できないんだろう?」
周囲からしたら不思議なのですがこういう女性達ってなんとなく共通点があると思います。 

1,経済的に自立している
2,プライドが高い
3,自分の弱さを見せるのが下手
4,自分にとって都合の悪いことは受け入れたくない 

以下、4つを簡単に説明してみます。

1,経済的に自立している
経済的に自立ができていると、生活を男性に頼ることはしません。
そのため、働きたくないから早く結婚したいとは思いません。
結婚をしても仕事と続けたいと思う女性が多いようです。

2,プライドが高い
今までそれなりにモテてきた過去と、
仕事での華やかな実績があり、
自分より下だと思う男性は相手にすらしません。

3,自分の弱さを見せるのが下手
仕事面では役職がついている女性も多く、
部下達を引っ張っていかなければならない立場なだけに、
弱音なんて吐くわけにはいけません。
そのため、プライベートでも弱さは見せてはいけないと思ってしまいます。
(男性って、頼られるのすごく嬉しいみたいですからね。。。)

4,自分にとって都合の悪いことは受け入れたくない 
どんなに仕事ができようが収入があろうが、
女性であることに変わりはありません。
幸せな結婚を望み夢みているからこそ悩んでしまいます。
ですが、彼女達は自分にとって都合の悪いことは受け入れたくないのです。
私のせいじゃなく周りの男に見る眼がない、
私がお見合いパーティーに行くなんて、 
婚活なんて格好悪い・・・
並べたらキリがないほど結婚できない理由を、
自分ではなく周りや男側のせいにしてしまいます。
実はこれこそが一番の問題点だったりします。

自分は確実に歳を重ねていっているという事実、
周りではなく自分が変わる必要があるかもしれないという事実、 
幸せな結婚ができていないという現実。

これらを受け入れることができずに、
気持ちだけ取り残されている女性が多いように思います。

プライドが高い彼女たちは、今までモテてきた人生にもプライドがあり、
そのプライドを傷つけない”いいオトコ”を求めます。
なので、ちょっと危ない雰囲気の男性に惹かれたりします。
誠実で大切にしてくれる優しさ第一の男性は物足りなくて、
自分勝手でワガママな俺様男性にハマってしまいます。
自分勝手な俺様男性は普通の男性には無い魅力がたくさんありますが、
恋に落ちると足下すくわれたりします。
それでも、なぜそのような男性に果敢に挑むのでしょうか?
私の師(沖川東横氏)の言葉を借りて言うのなら、

『自分の上をいく性質に反面教師的にチャレンジしている・・・
彼にチャレンジしていかに自分が正しい女か、
いかにいい女か、それを彼に知らしめたいという欲求の下で
危険な匂いのする男にチャレンジしているのだろう』

人間とは不思議なもので、自分のことを棚にあげて行動することもできますし、 
地に足が着ていない状態なのに、理想を求めて上ばかり観てしまったりします。

そのような状態のときは絶対に上手く進みません。

本気で結婚を考えているのなら、変わるのは男性ではなく貴女かもしれません。
その人のことが好きで追いかけているのではなくて、
自分のプライドかわいそうで、しがみついているだけかもしれません。

気持ちだけ取り残されてしまわないように、
まずはしっかりと現実を受け止めてみてはいかがでしょうか?

今まで数多くの男性を虜にし、
ワガママ放題自由奔放だけど魅力的に生きてきた彼女らが、
プライドを捨てて本気になったら結婚出来ないわけがない、と思うのです。


(こちらは2013年4月まで「バスローブ・ルームウェアの専門店affetto」にて掲載されていたコラムです)



affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /