2013年8月10日土曜日

沈黙とは

私が恋愛で大切だと思っている3種の神器の一つが「沈黙」です。
(恋愛3種の神器=放置・手放す・沈黙)

以前はこの沈黙という感覚がなかなかわかりませんでした。
恋愛に沈黙なんて必要なの?
そもそも沈黙とは何?

沈黙とは、相手を忘れて自分の時間を楽しみながら連絡を待つことです。

そんなことが出来るんですか?
という声が聞こえてきそうですね。
女性は恋愛が命よりも大事なので、
一度好きになってしまうと彼を忘れることなんて出来ません。

連絡をしないと逆に忘れられてしまうんじゃないか、と思います。
だけど男と女は逆の場合も多い。

こちらから連絡をするのはやめて、
徹底的に待つ姿勢にシフトした方が上手くいく場合がある。

何かのタイミングやちょっとした気持ちのズレで、
今までとのお付き合いのリズムが変わることはよくあります。

連絡がこない
メールが返ってこない

こういう時は一方的に連絡をしまくってもしょうがない。
ヒステリックになればなるほど彼の気持ちは遠ざかる。
だったらいっそのこと、こちらからも連絡をするのをやめてみよう。
相手から連絡があるまで絶対に連絡しない。
しかも、連絡がない間も楽しんで、相手のことを忘れて待ってやろう。

というのが沈黙です。

恋愛本で語られているような、
急に連絡をやめて気を引きつける、とかいう
あんな浅はかなものではありません。

本当の沈黙とは、あなたの恋愛レベルをワンランク上げてくれます。
沈黙とは忘れて待つこと。
しかも、楽しんで忘れて待つこと。

まさに果報は寝てまて、の信念。

やるだけのことをやったなら寝てまつしかない。
いつくるか解らぬ連絡を一日中携帯を見て待っていたってしょうがない。

くる時はくるし、
こない時はこない。

男性は1人になりたいときはコミュニケーションを遮断する。
彼女や女性とのコミュニケーションは特に。
どうしてそうなるのか?

男とはそういう生き物だからです(笑)

これをタイプや事例別に語りだしたら、とてもブログでは書ききれない。
一度沈黙すると決めたら絶対に自分から連絡してはいけない。

どんなに辛くても、寂しくても、
誕生日やクリスマスなどイベントがあったとしても。
そして沈黙には期限を決めることが必要です。

期限を決めて待って、それでも連絡がこなければ、
次の恋にいきましょう。

なぜか不思議なのだけど、沈黙後に朗報がくるのは
いつも決まって忘れて待った、もしくは沈黙期間も楽しく待てた女性。
次回は、沈黙が有効なタイプと無効なタイプについてお話していきます。




affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /