2013年10月6日日曜日

I love you


明治時代に活躍した小説家で翻訳家の二葉亭四迷。

浮雲などの代表作で知られる作家です。


彼は「I love you」という言葉を翻訳するときに、

どういう表現にしたらいいかものすごく悩んだといいます。


当時は今みたいに”好き”とか”愛してる”なんて使わない時代です。

そして彼は、こう翻訳したそうです。



I love you

「もう死んでもいい」





affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /