2014年8月22日金曜日

リアルな繋がり


最近、言葉や手書きの文字で何かと伝えることが
ものすごく大切なことのように思います。

私たちはリアルな世界に生きているのに
メールやSNSでしか思いを伝えられない。

小学生の頃、よく授業中に手紙を書いて友達に回したりしましたよね。
あの頃は”文字を打つ”という感覚なんてなかったから、
自分の思いを伝えるのは言葉で話すか直筆。

最近はプレゼントに一言メッセージカードを添えるすらしない。
というか、直筆メッセージを添えるという発想すら無くなる。
これってすごく寂しいことだと思いませんか?

以前、知り合いがプレゼントを自宅に送ってくれました。
そのとき手書きのメッセージカードが入っていてすごく嬉しかったです。
人の文字ってなんだか暖かいんですよね。
画面上の文字とは違う。

なのでうちのショップカードは...もちろん手・書・き!
スタッフが心をこめてあなたのメッセージを代筆しています。


affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /