2015年5月18日月曜日

エレガントって何かしら?

あら...気が付けばすっかり久しぶりのブログになってしまいました。

今後のことやこの先の企画をたてたりと、準備や下調べに忙しかった1ヶ月でした。

あともう1つは「エレガント」について、研究をしていました。
エレガントってよく聞く言葉だけど、
「エレガントって何?」と聞かれると、
ハッキリと答えられない方の方が多いのではないかと思います。

年齢も30代になり、
自然とミニスカートより膝丈スカートを選ぶことが増え、
だんだんと白シャツが似合う年になってきました。
シンプルな白シャツって、ピチっとしてる二十歳のお嬢さんより、
バストが下がって鎖骨あたりがスッキリしだす30代からの方が似合うんです。

日本では年齢を重ねるごとに出る深みより、
若さやフレッシュさ、初々しさのほうが良いとされる傾向があります。
だけど周りを見渡してみると、
深みが出て美しい、まさにエレガント!な女性も沢山います。
これからは「エレガント」の研究に没頭しそうな予感です。

エレガントのルールブックやパリジェンヌ・マダムの本は沢山ありますが、
読めば読むほど、エレガントって外見ではなく内面から滲みでるものだと思います。

それにエレガントはちょとしたコツを知っているだけで、
着こなし全体が引き締まり優雅に見えます。
靴の色、バックの色、指し色の使い方、スカートやコートの選び方。
知っているようでちゃんと分っていなかったこともあるかと思います。
せっかくなので、このブログで少しづつご紹介していこうと思います。

エレガントの第一歩として、
流行に流されすぎないこと、自分に似合うのはどんな服と色なのかを
知っている必要があります。

今までは、なんとなく自分の好きな色を着ていたのですが、
昨年に工藤亜記さんのビューティーカラーレッスンを受けてからは
自分に合う色を意識して着るようになりました。
リップの色も肌に合う色を選ぶようになりました。

そうしたら...
30歳過ぎたのに、ナンパされる回数がものすっごく増えた(笑)
あと、出逢う人たちが変わってきたなぁ、って思います。


エレガントファッション
エレガントメイク
エレガントな仕草、立ち振る舞い
そしてエレガントなバスローブ♡



将来はこんなマダムになりたい。






affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /