2015年6月5日金曜日

エレガントって何かしら?〜小物編〜

以前のブログにも少し書きましたが、
最近はエレガント研究に熱心な私。

今回は誰でも簡単にできる小物の使い方のポイントをお話してみます。

小物の選び方によって、
全体のコーディネイトが何倍も良くなります。
が、選び方を間違えると締まりがなく、
「今日なんでこれを合わせちゃったんだろう...」
と鏡にうつる自分をみるたびテンションが下がります。

(ここでいう小物は、帽子、靴、ハンドバック、手袋のこと)

黒の小物はいうまでもなく1年中使えるので、
シンプルでお気に入りの小物一式は揃えておいて損はありません。
私も黒は一番最初に揃えました。

黒の次はブラウンかベージュの小物を揃えておくのがいいと思います。
ベージュは白や淡い色のお洋服のときに役立ちます。

私は白い服が好きなので、
白いワンピースや、白シャツに白スカートというコーディネイトをよくします。
そういう時にベージュの小物が大活躍します。
白い服に合わせるのは、白じゃなくてベージュや薄いグレーの方が
エレガントでオシャレに見えます。
秋冬はブラウンでもOKです。

カジュアルだけど女性らしい印象。

絶妙な色使い。

カジュアルだけど女性らしい印象。

白に濃いめのブラウンが効いていて素敵。

エレガントなオフィススタイル。

秋冬の定番色使いの参考。

ベージュのレースの手袋はとっても上品。

太陽がさんさんとふり注ぐ夏は、ベージュが引締めてくれます。


服もバックも白というのは、結構上級者。
(写真はミランダ・カー。さすがオシャレです)
素材やバランスを気をつけないと、全体的にぼやけてしまいます。
このスタイルも服とバックは白だけど、足元は黒のヒール。
しっかりとバランスとっていますね。







affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /