2015年8月9日日曜日

最近読んだ本

私の大好きな作家の1人の山口路子先生。
今年の春に始めてお会いしてから、すっかりファンになりました。
独特の言葉選びが私のツボで、1人考え事をしたいときは
いつも路子先生の本が側にあるようになりました。

最近読んだのはこれ。
「特に深刻な事情があるわけではないけれど
私にはどうしても逃避が必要なのです」
タイトルに惹かれて読み始めた本。

「したいことをするためには、人に意見を求めてはいけないのです」

「疲れ、迷い、根本的な疑問を抱いたなら、やめてしまえばよいのです」


「すべきことも大切な人も、探してはいけないのです」
特にこの言葉は今の自分にすごくしっくりくるものがありました。

「自分探し」という言葉が好きではない私にはとてもうなずける言葉。
自分は探したって見つかりませんよ。
本当の自分を探すことが必要なんじゃなくて、
見方や考え方を変えることが必要なんです、多くの場合ね。

なんてことを考えながら読んでいたら、
ずっとわからなかったあることが腑に落ちる瞬間がありました。

腑に落ちる瞬間って、こんなにも突然かくるのかと少し驚きました。
詰まっていたものが流れ出す感じがしました。

物事を咀嚼して自分のことにしていくには少々時間が必要です。
辛いときは今すぐに答えや理解を求めてしまいます。

肩の力を抜いた瞬間、何かが変わる。





affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /