2016年7月31日日曜日

Bathtub Gin(バスタブ・ジン)とサガンの言葉

先日Barで、君はこれを飲んだほうがいいんじゃない?
とすすめられたのが”Bathtub Gin(バスタブ・ジン)”というジン。
なんて素敵な名前なの!
バスローブを着て飲みたい。
19世紀の密造時代に、バスタブで作られていたジンなんだそうです。
フルーティーで甘口のジン。

”Bathtub Gin”でマティーニ。
喋りすぎちゃう時はきまってマティーニを飲んでいるときなのですが、
この夜もちょっぴり喋り過ぎ、サガンの言葉を思い出しました。

「恋というものはときにはこのように要約されるのかもしれない。
ただひとりのヒトにしか何も話したくないということ。」

嬉しかったことや楽しかったこと、悲しかったことをこの人に話したい。
あれ?私なんでこんなに、この人と話がしたいんだろう… ?
サガンの言葉にドキッとしてしまうこともありますが、
心許せる人とお酒を飲む時間は、
どんな時間よりも安心して力が抜けます。

マティーニ2杯目。
これ以上は次の日がちょっと怖いけど…

わたし、たぶんいま幸せ。


affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /