2016年7月7日木曜日

双子の魂と地球の愛について

今日は七夕なのでFacebookのタイムラインは
愛についての投稿が目立ちますね。
私も色々なことを振り返って、書いてみようかな、と。

先ほどFacebookのタイムラインに「アミ 小さな宇宙人」の
言葉が流れてきたので、アミシリーズの言葉を。

『進歩するということには、執着を乗り越えることを学ぶということも含まれているんだよ。だって、精神はいつも自由を求めているからね。

本当の愛は執着とは違うんだよ。お互いに束縛しあったりなんかしないんだ。
本当に愛し合っている人は、いつも一緒にいる必要はない。』


『未開世界(地球)では双子の魂同士で結婚するのは極めて稀なんだ。
離婚は当たり前のことだし、不貞をしたり、一生の間に何度も結婚したりする。
そのうえ彼らは、もしふたつの互いに補うべき魂が出会った時どうなるかということも、全く知らないでいるんだ。
”責任”という足かせに縛られている人もいる。

全宇宙のすみずみまで探してみても、双子の魂のかわりになる人は誰ひとりいないんだよ。』


もどってきたアミ〜小さな宇宙人 〜より)


”双子の魂”という言葉を聞くたびに異性とのロマンスを思い浮かべたくなるけど、
その前にいつも姉がよぎる。
だって私は一卵性の双子ですからね。
(私みたいのがもう一人いるのです...)
1つの卵が2つに分かれて生まれてきたワケだから、
姉が本当の双子の魂ということになる...のかな?

だけどやっぱり、七夕の今日という日くらいは、
異性とのロマンスにうっとり過ごしたいものです。

あ、七夕もあと30分ほどで終わり。
明日は金曜日。素敵な週末を。





affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /