2016年10月23日日曜日

直感と違和感

仕事もプライベートも直感を大切にしている人は多いと思うけど、
”直感”ってたまにわからなくなることがあると思うんですよね。

特に恋愛や、何かに期待している時は自分の感情が入ってくるから
ちょっと「あれ...?」って思うことがあっても、
「あれ...?」が勘違いかもしれないと思って良い方向に信じようとする。

だけど違和感を感じた場合は、ほぼ100%間違えがない。

私も自分の違和感を見て見ぬ振りをして、何度も後悔した経験がある。

昔お付き合いした人で、彼の言動に違和感を感じるていたけど
まだ付き合ったばかりだしなと思いお付き合いを続けていたら、
やっぱり考え方など何から何までお合わなくて、
喧嘩が絶えず常に消耗する時間を過ごすことになったことや、

知人が紹介してくれたある会社に打ち合わせに行った時、
担当の方の対応や整理整頓されていないオフィスに違和感を感じ契約をやめたり。(これは今振り返っても本当に良い決断だったと思う)

これ以外にも沢山あるけど、
”違和感”はこのまま進んではダメだよというメッセージなので、
軌道修正をするため立ち止まってみるべきだと思う。

ただ、この違和感って最初に感じるならその人とのお付き合いをやめたり案件を断ればいいけど、
ほとんどの場合はすでに進んでしまっていることを途中で止めなければならない。
これはかなり精神を消耗することなんですよね。

だけどずっと違和感を感じてモヤモヤする位なら、ちょっと大変かもしれないけど早めに変えた方がいい。人間関係は特に。
違和感を感じながら進めると、自分の気持ちを調整する必要もあるから、余計体力がいるしパワーが分散される。

毎日気持ちよく過ごすため、
違和感を感じることからはなるべく距離を置いていきたいですね。








affetto.(アフェット)はバスローブ通販専門店です。


情報は公式SNSから随時発信中!

   





\ 商品試着サービス始めました! /